残骸

ほぼ日記、時々感想文

映画見た

ほぼクリント・イーストウッド無双です。

 

ペイルライダー

いいですね。クリント・イーストウッド最強。スッキリしました。悪役の保安官たちが強そうで偉そうにロングコート着て「俺たちゃ強い」感あったのに、バタバタとあっけなくイーストウッドの餌食に。最高にいい映画でした。見るのはこれで4回目でした。満足満足。

 

ロサンゼルス決戦

戦闘のシーンはいいとして「なんかカッコいい戦争映画作りてぇケド、マジもんの戦争映画はキツイしなぁ~…」っていう感じで作った感のある映画だった。エイリアンも長ぼったい奴らで、絶対お前らの星の重力に換算したら地球ついても「ここの星の重力やべぇ~ゲボ出そう!!」ってなるだろうな。というかうん万光年から来たんだろうし、うん万光年から来て地球侵略!って気になるかな?まあ映画なのでいいです。そんなに面白くはなかったけど見るの3回目でした。

 

平成狸合戦ぽんぽこ

いい映画ですね。もうこれで20回くらい見てるんだろうな。とにかくジブリ映画のいいなぁ~って思うのが小さい頃思ってた「食事のシーン」から「ラストに出る都会や街の夜景」に変わってきている。ぽんぽこのラストもだけど、耳をすませばのオープニングやラストあたりのシーンとか「あへぇ~90年代初頭やんけぇ~~」ってウットリしちゃいますね。あとメディアがガンガン熱だして盛り上げるの、平成おわるっつうのにぽんぽこと変わらない放送のしかたしてるし、テレビの中って遅れてるし駄目だなあって思いましたね。あとファミマって昔オレンジの色の店舗でしたね。

 

アウトロー(トムクルーズの方)

いいですね。トム・クルーズ最強。これもスッキリしました。探偵的な感じでサスペンス要素もあって汗握る…と思ってたけど、後半からトム・クルーズよりも元海兵隊ガンショップ親父のスナイピングのすごさがよかった。女弁護士、ちょっと残念感あったけど、ロマンス要素全然ないからねっ♥という映画だったので、只々トム・クルーズカッコいいで終わった。(見るの2回目)

 

ミリオンダラーベイビー

クリント・イーストウッドの映画は疲れる。いい意味で。毎度毎度「人とは…」「人として…」という道徳的で哲学的なところをついてくるのが面白い。後半の神父に懺悔して「もう迷ってる…」と返すのもなかなかいたたまれないのがよかった。何が正しいのかを問うところ、すごく良い映画ですね。BSで見ました。地上波の映画、こういう映画をCM無しでやるんだよ。アメリカのライスボウルとかサンデースペシャルみたいにさ。また見ましょう。